入院生活5日目〜11日

入院生活5日目から11日目(2回目診察)までのことです。

診察の結果、まだの反応が出ていたので点滴は継続。。。

もう、点滴をうつ針が痛くてね。

24時間点滴で、気泡がでたらピーピーなって、閉塞したらピーピーなって。

昼ならいいけど、夜中寝ている時に鳴ると寝ているのを警告音で起こされる日々。

毎日朝起きてごはん食べてテレビみて・・・昼になったらごはん・・・テレビ・・・夜ごはん。消灯時間までテレビ。

動かないからお腹もすかない。

すかないけど、妊婦食だからご飯の量がヘビー。

11日目までの診察までが長いんですよ。ホント。

もうこちらとしては水が出てる感じもないから、なんで寝てるんだろ?みたいな気もするし。でも安静にするしか方法がないし、特別室だから個室料が高いのも気になる。
普通の個室が空いたら移動したいと伝えているけど、なかなか・・・

家の猫も気になるし(笑)

で、だいぶ精神的には落ち着いてきていました。

ただ、この入院の元になった羊水検査の結果はまだ出ていないので、陽性が出たらどうするのか?今自分は命を精一杯生かすようにしている。自分の矛盾に何をしているのだろう。最初から検査を受けなければこういうことにはならなかったのではとやはり暇な時間が多いと考えてしまっていました。

本当に難しい問題だと思います。

この入院で夫婦でもっとよく話をできたと思います。

そんなこんなで入院9日目に普通の個室が空いたので移動できることになり、移動しました。特別室は部屋にシャワーもあり、共同のシャワーじゃないので自分がいい時間に点滴の処置をしてもらって入っていたけど、これからは共同のシャワーで入ることになりました。それでも、お金の心配しなくていいからその方がいいし、特別室より普通の方が庶民の私には落ち着きました(笑)

結局、ずっと血液検査の結果は炎症反応はなくて入院中はシャワーは毎日入っておりました。

11日目の診察で子供の大きさとかを確認、破水検査を行いました。

ここでやっとほぼ陰性だということになり、次の日に点滴をはずすことになりました。

中の赤ちゃんは終始元気。

強い子だわ。。。。

最新情報をチェックしよう!