私と遺伝子栄養の出会いvol.1

遺伝子栄養との出会いを何回かに分けてストーリー化してみた。
本日はVol.1私と遺伝子栄養の出会い…確か2018年秋頃…
私は悩んでいた。
産後…なぜか増加する体重。
自分ではそんなに食べてるつもりもない。なぜだ?糖質制限ダイエットがはやってた。TVCMでもBeforeAfterや結果にコミット…
それをみてご飯を抜くようになった。
この生活が何年続いただろうか?
10kg超えた時点で何かがおかしいと違和感を感じた。
毎年受けてる人間ドックの数値にも響く。
最初にみつけたのは…実は…食べるだけダイエット…現代人は、栄養が足りてないからたくさん食べる必要があるみたいな内容だった。
もちろんやみくもに食材を選べばいいわけではなさそうだ。
無料オンライン講座で知り、最後に申し込んでみようか…と毎日思案していた日々。
それくらい悩みであり、身体の調子もあまりよくなくなかったのだ…
迷って、迷った…本当に迷ってた。
その時であった!
Vol.2へ続く

最新情報をチェックしよう!